プラグインの開発

WordPressのプラグインの開発について簡単にまとめます。

まず、プラグインをつくります。WordPress用のプラグインは数多く作られているので、一から作る場合よりも、既存のプラグインの不具合を修正したり、足りない機能を追加するような形で作成することが多いのではないでしょうか。

プラグインができたら、WordPress.orgにアカウントを作成し、プラグインの登録を申請します。申請が受理されると、SVNのリポジトリがつくられます。

WordPress.orgから送られてくるメールに書かれているリポジトリのURLを指定して、チェックアウトします。

WindowsのTortoiseSVNでのチェックアウト画面は、こんな感じです。