Argiope amoena(黄金蜘蛛)

メディウィルでは、歯科医院のサイトや、いしゃまちの構築にWordPressを利用しています。WordPress本体だけでなく、WordPressのプラグインも良く利用していますが、その一つに絡新婦(じょろうぐも)というプラグインがあります。

絡新婦は、WordPressのメディアライブラリにアップした画像ファイルを自動的にAmazon S3にアップロードしてくれます。合わせて、投稿文中の画像のリンク先をS3のURLに書き変えてくれます。1台のWebサーバーでサイトを運用している場合、こうした機能はそれほど必要ないと思いますが、ロードバランサーなどを使って複数のWebサーバーでWordPressのサイトを運用している場合には、ありがたい機能です。通常、WordPressのメディアファイルは、Webサーバーのuploadディレクトリにアップロードされるので、複数台WebサーバーでWordPressのサイトを運用すると、画像ファイルが、あちこちのサーバーに散らばってしまいます。しかし、絡新婦を使えば、画像ファイルをS3に集約することができます。

ということで、絡新婦をありがたく使わせてもらっていたのですが、絡新婦には以下の問題がありました。

  1. Ajax(admin-ajax.php)経由の場合は、S3から画像ファイルを取得できない。
  2. ディレクトリが存在しない場合は、S3から画像ファイルを取得できない。

そこで、絡新婦に対して、上記の問題の修正と、AWSの新しいリージョンへの対応等を行ったプラグインをつくりました。絡新婦(Nephila clavata)は蜘蛛の妖怪なので、蜘蛛つながりで黄金蜘蛛(Argiope amoena)という名前にしました。

黄金蜘蛛(Argiope amoena)は、WordPressの公式プラグインディレクトリで公開しています。

黄金蜘蛛(Argiope amoena)

WordPressのプラグインの新規追加画面からであれば、キーワード"argiope"で検索すれば見つかると思います。